ピュアなオレンジジュースを飲んだことがありますか?

 

小売店で販売されている紙パックのオレンジジュース、カフェ・レストランで提供されるグラスのオレンジジュース。私たちが日常的に口にするオレンジジュースの大半は、果汁の水分を蒸発させて濃縮・輸送した後に水を加えて戻す濃縮還元だったり、長期保存の為に加熱殺菌し、パックされた加工ジュースです。生のオレンジが持っている豊富なビタミンや酵素、水溶性食物繊維など私たちが摂取すべき栄養素の多くが製造工程で熱と酸化によって失われてしまいます。

 

一方、オレンジジュースを手で絞るには多くの労力が必要で、力を入れすぎると余分な果皮などが混入してしまいます。オレンジテック・ジャパンが提供する各種のジュースマシンは、ワンタッチで優しく、果汁成分をそのまま抽出する独自の「コールドプレス製法」を採用しています。大切な栄養素の多くを生かし、果汁の瑞々しさ、自然な甘さを感じられるピュアなフレッシュジュースです。健康とともに人をリラックスさせてくれる天然のサプリメントジュースをオレンジテック・ジャパンでお楽しみください。

 

 

マシン

- 装置の特徴 -

【自動化】
オレンジは装置上部の貯蔵庫から自動的に機械部に下り、半分にカットされ、コールドプレスされ、ジュースが出来上がります。人手は一切掛かりません。

 

【コールドプレス製法】

外皮に触れず果肉だけを優しくプレスしてジュースを造ります。余分な力をかけないので、果肉を隔てる皮などもジュースにほとんど混入しません。

 

【安心・安全】

装置は密閉構造なので、虫が侵入したり、埃などが入ることはありません。装置内にはオゾン発生器や紫外線装置などが装備され、高い殺菌能力があります。

 

【メンテナンス】

装置内は簡単に洗浄・清掃できる構造になっており、ジュースをつくった後の果皮などは装置内の専用ダスト・ボックスに自動破棄される仕組みです。